한국어

|

中文

|

English

お客様へ

井戸水等の使用に対する下水道使用料算定方法の見直しに関するお知らせ

日ごろから上下水道事業につきましては、ご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。

さて、皆様方からいただいております下水道使用料は、水道水を使用された場合は、水道水の使用水量に基づき算定させていただいているところですが、水道水以外の水(井戸水、温泉水、雨水等)を使用されている場合は、定額制(旧市内・富合地区は、1,700円/世帯。城南・植木地区は、1,748円/世帯)とさせていただいておりました。

しかしながら、核家族化の進展などによる少人数世帯の増加や水道水との併用世帯における使用状況の多様化など、水使用環境の変化に伴い、人員や用途等の使用実態を考慮した使用料となるようにとのご意見を受け、井戸水等をご使用の家庭における下水道使用料につきまして、上下水道事業運営審議会や議会での審議を経て、旧市内・富合地区は、平成26年4月使用分(平成26年7月請求分)から、城南・植木地区は、平成27年4月使用分(平成27年6月請求分)から、使用人数や使用用途を反映した下水道使用料に改定しております。

届出等へのご協力とご理解をお願い申し上げます。

詳しくは、下水道使用料のご請求についてをご覧ください。

連絡・お問い合わせ先
  • 料金課 (TEL)096-381-1118 (FAX)096-381-1119
ページの先頭へ戻る