한국어

|

中文

|

English

お客様へ

水道水の飲用について

水質情報 ~安心して飲んでいただけます~

 地震による断水の影響により濁水(にごった水)が発生し、お客様には大変ご迷惑をおかけしました。
 濁水の回復状況を確認するため、公園などの59地点で毎日検査(検査項目:残留塩素濃度、味、臭気、濁度、色度)を行っています。その結果、全ての地点で水道法の水質基準を満たしており、安心して飲んでいただける水質になっています。

赤・茶色に濁る場合

 水道水が赤・茶色等に濁る事がありますが、断水復旧直後の水流や水圧が安定していない事により配管内の鉄さび等が剥がれ出たことによるものです。
 生活用水等に活用するなどしばらく出していただく事で徐々に回復しますので、濁りがなくなった状態でお飲みください。万一飲まれても、鉄さびは人体にほとんど吸収されませんので心配いりません。

白く濁る場合

 水道水が白く濁る事がありますが、原因は空気の混入によるものです。
 ガラスのコップに水を汲んでしばらく置いておくと、下の方から徐々に透明になることで確認できます。空気の混入による白い濁りについては、水質には全く問題ありません。

連絡・お問い合わせ先
  • 水相談課 サービス班 (TEL)096-381-5600 (FAX)096-381-5612
ページの先頭へ戻る
single-waterworks_article.php