한국어

|

中文

|

English

お客様へ

井戸水等をご使用されている皆様へ

下水道使用の連絡をお願いします。

届出をお忘れなく!
 ご家庭で生活用水として使用した井戸水等(トイレ・風呂・洗濯等として使用された井戸水)を下水道へ流される場合は、熊本市上下水道局への届出と下水道使用料の納付が必要です。

 上水道と併用して井戸水等を使用されている場合でも、上水道分と井戸水等分それぞれに下水道使用料の納付が必要です。
 もし、井戸水等分の下水道使用料の納付をされてない場合は、下記へ連絡をお願いします。 (上下水道局でも未賦課の調査を行っています。)

 

*下水道使用料・・・
下水道は公共の施設なので、下水道を使用された時点でお支払が発生します。また、公的な債権になりますので、地方自治法236条の規定に基づき、5年間は債権が残ることになります。

上下水道局では、これまでお支払いただいている方との公平性の観点から、使用開始日まで遡ってお支払いただいております。(最大で5年分)

申告漏れにご注意ください。

連絡・お問い合わせ先
  • 料金課 賦課対策班 (TEL)096-381-0447 (FAX)096-381-1119
ページの先頭へ戻る