한국어

|

中文

|

English

広報・イベント情報

平成27年度「水の週間」イベントを開催しました!

「水の日」および「水の週間」について

健軍水源地5号井平成26年に施行された水循環基本法において、国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解や関心を深める日として、8月1日が「水の日」として法定化されました。また、8月1日を初日とする一週間を「水の週間」として、水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について国民の関心を高め、理解を深めるため、昭和52年に制定(閣議了解)されております。『みんなで考えよう!水のこと!』をテーマとして、全国的に水に関する啓発行事が実施されました。本市でも水資源の大切さや健全な水循環の重要性について理解と関心を深めてもらうため、上下水道事業に関するさまざまなイベントを実施しました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

1.コピーライターはあなた!熊本の水道(みず)キャッチフレーズコンテスト

熊本の水道の安全性やおいしさ、下水道の役割をお客様に伝えるためのキャッチフレーズを募集しました。
コンテストの結果はこちらをご覧ください!

水道のキャッチコピー募集中 下水道のキャッチフレーズ募集中!

2. 水の科学館「水の週間イベント」(今年度のイベントは終了しました)

(1)水のクイズ王決定戦 ~夏の陣~

クイズ王になるためお勉強 クイズ王決定戦!いざ本番!

 

   (2)水の週間 一斉打ち水大作戦 in 水の科学館

打ち水大作戦! 涼しくなったでしょうか?

 

 

3. 「水の週間イベント」 (今年度のイベントは終了しました)

(1)~水をまなぼう~ 水のクイズラリー

水にまつわるクイズラリーを熊本市動植物園で行いました。回答頂いた皆様にはガラポン抽選に挑戦して頂きました。

クイズラリーの答え合わせ、さて結果は? クイズに答えてガラポンに挑戦!

 

(2)実験で学ぶ!水循環教室 ~夏休み自由研究おたすけ隊~

水の循環教室では、地下水を汲み上げて住まいに届け、家庭から出た下水が浄化センターによって綺麗になって自然に戻る仕組みを学びました。

健軍水源地の井戸を見学中。 貯水タンクの役割を学びます。

 

水質検査を体験しました。 ろ過装置を作って実験します!

 

自由研究はすんだかな?

連絡・お問い合わせ先
ページの先頭へ戻る