한국어

|

中文

|

English

経営情報

平成27年度工業用水道事業会計決算

平成27年度熊本市工業用水道事業会計の経理状況は、次のようになりました。

事業収益は5百21万1千円で前年度に比べ478万4千円(△47.9%)の減益となりました。そのうち料金収入は、276万8千円で前年度に比べ12万2千円(△4.2%)減収になりました。

 また、事業費の主な内容は、維持管理費221万9千円、減価償却費257万1千円であり、全体で479万円となり前年度に比べ511万6千円の減少となりました。従いまして、損益は42万1千円の純利益となり前年度と比べ33万2千円の増益となりました。

 平成27年度については、新たに給水事業所が2社増加したものの、料金収入はほぼ横ばいとなりました。費用については、減価償却費や維持管理費用など経常的な経費に加え、平成26年度に実施した緊急工事などがなくなったため、費用総額は大幅に減少しました。

 その結果、平成27年度については、主な収入である料金収入及び長期前受金戻入で費用を賄うことができたため、一般会計から繰り入れについては不要となりました。

kousui1

 

kougyou2

詳しくはこちら:平成27年度熊本市工業用水道事業会計決算書

連絡・お問い合わせ先
  • 経営企画課 出納室 (TEL)096-381-4333 (FAX)096-384-4144
ページの先頭へ戻る