한국어

|

中文

|

English

経営情報

令和元年(2019年) 上下水道局嘱託員募集(技術職:土木)

上下水道局嘱託員を次のとおり募集します。

なお、この嘱託員は、地方公務員法第3条第3項第3号に規定する特別職の非常勤職員となります。 

 

1.募集内容

募集職種、業務内容、募集人数及び応募資格等については、次の添付「 熊本市上下水道局嘱託員募集一覧」でご確認ください。

 熊本市上下水道局嘱託員募集一覧

2.雇用期間

 令和元年(2019年)10月1日から令和2年(2020年)3月31日(原則)   1名

(1)育児休業代替のため、令和2年(2020年)12月末までの予定。育児休業期間の変更により、任用期間が変更となる場合があります。

(2)勤務状況により年度更新する場合があります。ただし、初回雇用初日から最大4年を限度とします。なお、年度更新は、次の項目により判断します。

・従事している業務の進捗状況 ・勤務成績、態度、能力等 ・予算措置の状況

3.応募資格等

ア)応募資格 

次の(1)~(4)全てに該当する方が申し込みできます。

(1)嘱託員の職務の遂行に必要な知識及び技能を有している者

(2)心身ともに健康であり、意欲をもって職務を遂行すると認められる者

(3)パソコン及びオフィスソフト(ワード・エクセル必須)の基本的な操作ができる者

   ※「基本的な操作」とは、パソコンの起動・終了、文書・資料の作成・保存などの操作です。

(4)熊本市から請求される公共料金(水道料金・下水道使用料、市営住宅家賃、国民健康保険料、介護保険料等)及び税金の滞納がない者

次のいずれかに該当する方は、応募できません。

・成年被後見人又は被保佐人

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

・熊本市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

イ)応募資格以外に必要な資格

 1.募集内容の「熊本市上下水道局嘱託員募集一覧」でご確認ください。

 ウ)任用制度の改正について

 平成28年4月1日以降の採用分から、嘱託員として退職後一定期間を経過してない場合や通算して10年勤務した場合の応募制限は撤廃しております。 

4.報酬月額等

 ・厚生年金・健康保険・雇用保険の適用があります。

 ・要件を満たす場合は、通勤費用相当額(交通用具利用の場合は日額180円~日額1,100円、公共交通機関利用の場合は1ヶ月の定期額)の支給があります。

 ・年次有給休暇は、任用期間に応じて付与されます。

 ・勤務時間数によっては、報酬が減額になる場合があります。

5.応募方法

 (1)提出書類 
次の書類を下記(2)提出先へ、持参又は郵送。
熊本市上下水道局嘱託員申込書
・返信用封筒(長形3号)2通(面接通知用、合否通知用)に82円切手を貼り、申込者の氏名・住所を記載のこと。

 (2)提出先
〒862-8620 熊本市中央区水前寺6丁目2-45
熊本市上下水道局  総務課 人事班
・持参の場合  土日を除く午前9時から午後5時まで
・郵送の場合  事前に必ず電話連絡をしてください。(096-381-4062)

※いずれの場合も、令和元年(2019年)9月2日(月)午後5時必着
※申込書には、日中必ず連絡のとれる電話番号を記入してください。
※応募資格にある事項については、できるだけ詳しく記入してください。

なお、採用者決定後におきまして、提出書類の返却はいたしませんので予めご了承ください。

6.応募期間 

令和元年(2019年)8月22日(木)~令和元年(2019年)9月2日(月)
提出書類は、令和元年(2019年)9月2日(月)午後5時必着

7.採用基準

・面接による評価を点数化し、合格基準点を定めます。
・合格基準点を下回る場合、募集人員に満たなくても採用いたしません。
・合格基準点を満たした者を、点数が上位の者から順番に名簿を作成し、名簿順に本人の意思確認を行い
採用します。

8.選考方法

書類及び個人面接による選考

※面接は、9月上旬を予定しています。

詳細は、応募締切後、文書等でお知らせします。

連絡・お問い合わせ先
  • 総務課 人事班 (TEL)096-381-4062 (FAX)096-384-4135
ページの先頭へ戻る