한국어

|

中文

|

English

新型コロナウイルス感染症の予防について

当局では、国の法令に従い、適切に塩素消毒を実施するとともに、国が定める水道水質基準に従い、安全な水を供給しております。
感染症予防としては、石けんと流水による手洗いが有効です。
身近な水道水で手洗いをこまめに行いましょう。

 

詐欺等にご注意ください。

「新型コロナウイルスが水道管や下水道管に付着しており、除去や洗浄にお金が必要である」といった不審な電話や訪問の事例が、他都市で報告されています。当局では、そのような電話や訪問などをすることは一切ございません。また、事業者に委託することもございませんので、ご注意ください。

 

◯関連情報
 新型コロナウイルス感染症について(熊本市ホームページ)

 

連絡・お問い合わせ先
  • 経営企画課 (TEL)096-381-4330 (FAX)096-384-4135
ページの先頭へ戻る