한국어

|

中文

|

English

お客様へ

マンホールトイレ・貯水機能付給水管のある避難場所について

[最終更新日]2020年11月27日

 熊本地震の経験から、災害時におけるトイレや生活用水の確保が課題に挙がりました。

 これを受けて、本市では、市内各避難所に「マンホールトイレ(※1)」及び「貯水機能付給水管(※2)」の整備を順次進めております。

 下記のリンクより令和1年度末時点で整備が完了した避難所をご確認いただけます。

 

マンホールトイレ位置図【R1年度末】   

貯水機能付給水管位置図【R1年度末】

 

 ※1 マンホールトイレ…下水道管路にあるマンホールの上に簡易な便座やパネルを設け、災害時において迅速にトイレ機能を確保するもの

 ※2 貯水機能付給水管…平時は通常の給水管で、地震等の災害時に水道本管が断水したときは、タンク容量分の水道水を確保し、非常用飲料水として活用するもの

連絡・お問い合わせ先
  • 給排水設備課 業務班 (TEL)096-381-1151 (FAX)096-381-1163
  • 管路維持課 下水道保全班 (TEL)096-381-6330 (FAX)096-381-6339
ページの先頭へ戻る