한국어

|

中文

|

English

KUMAMOTO CITY・MUJI MIZU PROJECT

[最終更新日]2021年6月11日

 

 

 

新しい「熊本水物語」、はじまります。

 

天然水が自慢。水の都くまもと。
阿蘇の豊かな自然が私たちにもたらす恵み、
それが熊本市の清冽な湧水です。

この貴重な地下水を後世に残すために…

私たち熊本市上下水道局は、さまざまな活動に取り組みます。

    
熊本市は無印良品を展開する「株式会社 良品計画」と連携協定を締結しました。
今後は水を通じた持続可能な社会の実現にむけ、さまざまな取組を行っていきます。

 

 

飲料水を詰め替える・持ち運ぶ

ボトル用給水機設置施設
・市役所本庁舎
・託麻まちづくりセンター(東区)
・西部公民館(西区)
・南部まちづくりセンター(南区)
・植木文化センター(北区)
・水の科学館
・熊本市動植物園(令和4年1月~)
以降も設置施設を順次拡大予定。

給水スポットの検索や給水量を記録できるアプリをダウンロードできます。

 
 

 

   
  学ぶ

「マイボトルで環境について考えよう!」
 市立小中学校等で開催する出前講座では、新たにプラスチックごみ問題やSDGsの取組について学べる内容を追加します。
 もちろんこれまでどおり、おいしい水がどのようにして届くか、下水道を含む水循環など、上下水道の役割や仕組みについて学ぶことも出来ます。
 講座の最後にはボトルをお配りしますので、熊本のおいしい水をマイボトルで持ち歩いてみませんか?

 
 

 

   
 

参加する

・MUJI Walking
毎月1回、熊本のミネラル豊富な水を味わい健康になるイベント「MUJI WALKING」を開催します。歩き方レクチャーを受けてウォーキングを楽しんだ後は、くまもと「水」検定3級講座で熊本の水の魅力、おいしさの秘密、水の課題等を学びます。最後はCafé&Meal MUJIで地下水を育む味噌など、熊本の食材も取り入れた「素の食」を召し上がれ。

・熊本のおいしい水でコーヒーをいれよう
そのまま飲んでもおいしい熊本の水をもっと楽しんでみませんか?Café&MealMUJIでコーヒーをおいしく淹れるコツやハンドドリップなどの抽出方法をレクチャーします。

イベントの開催状況はコチラで確認できます。

 
 

 

   
  作る

いらなくなった端切れを使って、自分だけのボトルホルダーや、捨てられる「い草」の端材を使ってボトル用アクセサリーをつくるワークショップなど様々なワークショップを無印良品COCOSA熊本下通店で開催します。

イベントの開催状況はコチラで確認できます。

 

 

 

 

外部リンク

株式会社良品計画 水プロジェクト

ページの先頭へ戻る