한국어

|

中文

|

English

熊本市とサーモスがコラボ!

[最終更新日]2022年5月11日

 

 

 

熊本市は魔法びんのパイオニアであるサーモス株式会社と連携協定を締結しました。
今後、水を通じた持続可能な社会の実現に向けたさまざまな取り組みを行っていきます。

 

 

限定オリジナルデザインボトル制作・販売

 

 

熊本の水の豊かさを知り、本市の地下水保全活動について興味を持っていただくために、限定オリジナルデザインボトルを制作、令和4年4月23日から販売しております。以下の販売場所でご購入いただけます。

2,000円(税込)、350ml、保温・保冷両対応

ボトルには阿蘇で育まれた地下水が 、加藤清正公はじめ先人の努力による人の営みを通じて、熊本の自然、歴史、文化、産業を育み、様々な物語を織り成す、「 Kumamoto’s Tale of Water (=熊本水物語)」をデザイン。

販売場所 営業時間 休み 販売状況

熊本城二の丸お休み処

(二の丸駐車場)

午前9時~午後5時 12月30日~12月31日(予定)

販売中

熊本城本丸お休み処

(熊本城内)

午前9時~午後4時30分 12月30日~12月31日(予定)

販売中

熊本市動植物園売店

午前9時~午後4時45分

(動植物園は午後5時閉園)

・月曜日

※第4月曜日は開園し、翌日休園。(祝日の場合は、次の平日)

・12月30日~1月1日

販売中

YAHOO!ショッピング『熊本城売店』

販売中

熊本市上下水道局6階
経営企画課
午前8時30分~午後5時15分 土日祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

販売中

水田オーナー制度を活用して地下水保全

 


限定オリジナルデザインボトルの販売収益を公益財団法人くまもと地下水財団が実施している「水田オーナー制度」に活用します。

マイボトルを使用することで地下水を育む田んぼを守り、地下水を守ることにつながります。

 

 

収穫した玄米は子ども食堂等に提供

 


水田オーナー制度により、田植え、稲刈りを経て収穫された玄米を子ども食堂やフードバンクに提供します。
くまもとの清らかな水で育んだお米が、子どもたちの笑顔を育みます。

 

外部リンク  


サーモス株式会社
公益財団法人 くまもと地下水財団

ページの先頭へ戻る