한국어

|

中文

|

English

キッズコーナー水道や地下水のこと調べよう

上下水道局の仕事

水道(すいどう)のしくみ

くみあげられた地下水(ちかすい)は、集水槽(しゅうすいそう)や調整池(ちょうせいち)に集(あつ)められ、その後(ご)、滅菌設備(めっきんせつび)で消毒(しょうどく)されます。ここから学校(がっこう)や家(いえ)に送(おく)られるまで2つの方法(ほうほう)があります。1つは、平地(へいち)にある配水池(はいすいち)から配水(はいすい)ポンプの力(ちから)で水(みず)を送(おく)るポンプ加圧式(かあつしき)と、2つ目(め)は、いったん山(やま)などの高台(たかだい)にある配水池(はいすいち)まで水を送り、高(たか)い所(ところ)から低(ひく)い所(ところ)へ、高低差(こうていさ)を利用(りよう)した自然(しぜん)の力(ちから)で水(みず)を送(おく)る自然流化式(しぜんりゅうかしき)があります。

すいどうのしくみ

ページの先頭へ戻る