한국어

|

中文

|

English

水道の仕組み

水運用センター

水運用センターは、コンピューター(情報処理・遠方監視制御システム)を使用した水道施設の集中管理により、水資源の有効利用と水道水の安定供給を行っている施設です。
水源地や配水池、さらに市内各所に設置された路上局からの情報をもとに、給水圧力のコントロールと必要水量の確保を行い、水運用の効率化に努めています。
現在のシステムは、耐震性の向上を図った新庁舎の建て替えに合わせて、平成27年4月に更新されたものです。

水運用センターの写真です

水運用センター関連設備(平成27年4月現在)

情報処理設備

監視制御系サーバ(デュアル)、アプリケーションサーバ、メンテナンスワークステーション、データメンテ操作PC、操作端末装置、情報表示用PC、ウィルスチェックPC、プリンタ、ネットワーク機器、GW装置(広域イーサネット網)、GW装置(携帯網)、液晶大型表示装置、表示端末装置

遠方監視制御設備

広域ネットワーク網系 39、携帯網系 43、簡易テレメータ装置 13

その他の設備

地震計、業務用無線設備

写真をギャラリーで見る
連絡・お問い合わせ先
  • 水運用課 (TEL)096-381-7070 (FAX)096-381-7086
ページの先頭へ戻る