한국어

|

中文

|

English

お客様へ

検針から請求まで

検針について
 熊本市では、おおむね白川を境にして東(偶数月)、西(奇数月)地区に分け、2ヶ月毎に検針を行っています。(富合・城南・植木地区は、奇数月に検針しています。) その2ヶ月毎の検針日における使用水量を計量し、その計量した使用水量の2分の1相当量を1ヶ月の水量とみなして、検針日の属する月の翌月分及び翌々月分として請求していますので、実際のご使用期間に対して請求時期が遅れています。

検針説明

  「水道等ご使用量のお知らせ」をご確認ください(画面は、サンプルイメージです)。
検針票

連絡・お問い合わせ先
  • 料金課 (TEL)096-381-1118 (FAX)096-381-1119
ページの先頭へ戻る
single-waterworks_article.php