한국어

|

中文

|

English

お客様へ

私道の公共下水道(公費)布設

熊本市上下水道局では、公共下水道の普及促進のため下記の条件が整えば、私道についても公共下水道を公費で布設します。
私道への公共下水道布設や申請方法等、詳しくは、下記問い合わせ先までお問い合わせください。

布設の条件

  1. 私道の両端又は一端が、公共下水道が設置されている道路に接続されていること。
  2. 私道の形態が明確かつ分筆され、地目が公衆用道路であること。
  3. 公共下水道の布設及び維持管理において、家屋等への影響がない道路幅員を有すること。
  4. 私道に面する土地が2筆以上あり、かつ1戸以上の建物が建っており、又は、建築予定であること。
  5. 公共下水道の設置又は維持管理について、所有権者及び占有者等全員が同意していること。
  6. 公共下水道が存置する期間、無償で使用できるもの(権利を移転する場合にあっても同様とする)であること。
  7. 開発区域内道路にあって、開発完了後3年を経過していること。

私道の公共下水道(公費)布設事例

私道図1

連絡・お問い合わせ先
  • 計画調整課 事業調整班 (TEL)096-381-3024 (FAX)096-382-8760
ページの先頭へ戻る
single-waterworks_article.php