한국어

|

中文

|

English

健軍水源地

熊本市の水道は、大正13年(1924年)の通水開始以来、水源のすべてに地下水を使用していることが大きな特徴です。
熊本市は、現在1日に平均22万立方メートルの水道水を供給していますが、このうちのおよそ4分の1にあたる6万立方メートルを健軍水源地で賄っています。

健軍水源地の写真です

詳しくはこちら→健軍水源地


ページの先頭へ戻る
single-waterworks_mizutama.php