한국어

|

中文

|

English

アナモックス技術実証事業

アナモックス細菌が付着した固定床担体

熊本市は、日本下水道事業団(JS)、株式会社タクマと共同して、アナモックス技術の実証事業に取り組んでいます。

アナモックス細菌(アナモックスプロセス)を活用することで、効率的に窒素を除去できるだけでなく、高度処理施設への改造が不要となり、維持管理費用も比較的低く抑えられると期待されています。

詳しくは、アナモックス技術実証事業をご覧ください。


ページの先頭へ戻る