上下水道局正面に貯水機能付給水管を設置しました | 熊本市上下水道局

한국어

|

中文

|

English

お客様へ

上下水道局正面に貯水機能付給水管を設置しました

1.貯水機能付給水管とは

貯水機能付給水管は、平時は通常の給水管ですが、地震等の災害時に水道本管が断水したときは、タンク容量分の水道水を確保でき、非常用の飲料水を提供することができます。

平成30年3月29日、上下水道局の正面に容量6㎥(2ℓのペットボトル3000本分)の貯水機能付給水管を設置しました。

また、同様の貯水機能付給水管は平成29年度末現在、熊本市内の小中学校に34基設置されています。

2.貯水機能付給水管の操作研修を実施しました!

平成30年6月5日に上下水道局前の貯水機能付給水管を使用しての操作研修を実施しました。この研修は、災害時に迅速で柔軟な対処を行うため職員の能力向上を目的とするものです。

 

 

 

連絡・お問い合わせ先
  • 経営企画課 企画広報班 (TEL)096-381-4330 (FAX)096-384-4144
  • 給排水設備課 業務班 (TEL)096-381-1151 (FAX)096-381-1163
ページの先頭へ戻る