한국어

|

中文

|

English

経営情報

令和3年度(2021年度)熊本市下水道事業会計当初予算

[最終更新日]2021年3月24日

 令和3年度(2021年度)の熊本市下水道事業会計予算は、「熊本市上下水道事業経営戦略」に基づく事業運営により、収益的収支は19億2千万円の黒字編成となっております。

 下水道使用料収入は、節水機器の普及に伴う有収水量の減少傾向等を踏まえ、対前年度当初予算から0.8%の減となる113億2千4百万円を見込んでいますが、引き続き新型コロナウイルス感染症拡大の影響などを注視しつつ、健全な事業運営に取り組むこととしています。

 主要事業として、高度処理施設の増設、老朽化施設の改築更新・耐震化、浸水対策などに取り組むとともに、新市基本計画に基づく下水道整備に取り組みます。

 詳しくは、添付資料をご覧ください。

 

クリックすると拡大します

 

添付資料

添付ファイル:令和3年度(2021年度)熊本市下水道事業会計予算書
添付ファイル:令和3年度(2021年度)熊本市下水道事業会計予算資料

連絡・お問い合わせ先
  • 経営企画課 財政班 (TEL)096-381-4330 (FAX)096-384-4135
ページの先頭へ戻る